癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続きます。

温室でも蘭が悲鳴をあげている様子が伺われます。

我が家でも薄い葉っぱのものは葉やけを起こしております。

本日、ハウスの西側にもう一枚寒冷紗を追加いたしました。

中には元気に花を咲かせているのもいます。

Den. ellipsophyllum SECTION Distichophyllum (デンドロビュ-ム エリプソフィラム デ゙ィスティコフィラム亜族)

花の大きさは2センチ程度です。

年中咲いていますがこの時期が一番多く花を付けて元気です。

この花を見ているとイ-スタ-島のアモイの顔を思い出させてくれます。

Den. エリプソフィラム-3
Den  エリプソフィラム


Phal. violacea var alba (ファレノプシス ビオラセア アルバ)

要するに胡蝶蘭の原種の白花です。

いい香りがします。

四センチくらいの大きさで気品のある香りです。

このはなをじっと見ていると少しは暑さが和らぐように感じます。

ファレ ビオラセア
フアレ ビオラセア-2


次の花は

Paraphalaenopsis laycockii  (パラファレノプシス レイコッキ-)

 花の大きさは4センチ×5センチ程度 特に今年は花が大きいように思います。

パラファレノプシス


次の花は

C. dowiana var aurea ‘El Dorado’(カトレヤ ド-イアナ オ-レヤ エルドラ-ド)

このはなは結構暑さを好む花でハウスに入るとすごい香りがしています。

タバコのにおい? 洋もくの甘い香りと、私は思います。

いやなニコチンの臭いではありません。

C ド-イアナ


これも同じ C. dowiana var aurea (カトレヤ ド-イアナ オ-レヤ)です。

自生地は南米でコロンビア産です。

C ド-イアナ-2



スポンサーサイト
  1. 2008/07/27(日) 20:47:38|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い夏のすごし方

皆さん、お変わりないですか。

四国も昨日は36度で猛烈な蒸し暑さでした。今日も変わりなくジリジリと照っています。

こんな場合ハウスの蘭にとっては人間と同じで耐え忍んでいると思います。

我が家では、対策として

 太陽が射し込む側面に遮光ネットをつるし天井部も75パ-セントの遮光で比較的暗めにしています。

 外向きフアン2個と室内扇風機3台で空気をかき混ぜております。

 平均、湿度を好む種類が多いためハウスの床は地面より20センチ掘り下げ3分砂を5センチ

ほどの厚さに敷き詰めて一日2回ほどたっぷり水をまいております。

  色々、方法はあると思いますが他によい方法があればまたチャレンジしたいと思っております。


ところで先日 Den. SP lambii Tyap が、咲いた紹介をいたしましたが、この花まだ咲いておりま

す。

花の期間は、2~3日程度と聞いておりましたが結構長く持っております。

先日の撮影は、開花初日でしたがその後、少し茶色の筋が入ってきました。

この花、同じボルネオ産の Den. olivaceum(オリバセイム) にも似ていると思います。

Den  sp-1 ランビ-タイプ


Den  sp-2 ランビ-タイプ



同じDen. SPでベトナム産が咲いております。

この花は大きさ、花色等、前回紹介したDen. suzukii (デンドロビュ-ム スズキイ) に似ております。

ただ、今回の花は バルブの各節から3輪以上花が付きます。

Den  sp-3 スズキイタイプ


次の花は上記と同じ亜族の Den. tobaense セクション Formosae

この株はスマトラ産でクライムオ-キッドの園主より無理を言って譲ってもらったもので花が非常に

大きく、直径10センチ以上の花です。

Den. tobaense (デンドロビュ-ム トバエンセ  亜族:フォ-モッサ)

Den  トバエンセ


Den. parishii fma semi-alba ‘Thongchai' (デンドロビュ-ム パリシ- セミアルバ トンチャイ 

                                      セクション デンドロビュ-ム亜族)

通常パリシ-は春咲ですが、中には夏咲きもあるようです。

Den  パリシ-


この花はデンドロではなく Galeandra batemani (ガレアンドラ バテマニ-)

自生地はメキシコ・パナマ・スリナムあたりの標高800mまでとのことです。

Den  ガレアンドラ



この花はRhynchostylis retusa Var giganteum

  ( リンコステリス レツ-サ バ-ギガンチュ-ム)

自生地はヒマラヤ・ネパ-ル・インドネシア・フィリピン等

リンコ レツ-サ


 

テーマ:蘭の栽培 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/19(土) 22:36:53|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

待ちに待ったデンドロ SPが咲く

 本日の四国は真夏のような猛暑

蒸し暑く早朝に目を覚ませハウスに行くと本日、やっと

Den. SP lambii Type   (デンドロビュ-ム エスピ-  ランビ- タイプ 種名不詳)

が、咲いていました。

Den  sp-1


この株は入手後初めて見る花で昨年はつぼみが付きましたが、しけて開花しませんでした。

自生地ははっきりしたことはわかりませんがボルネオ周辺か?と、おもいます。

どなたか詳しく判る方がいらっしゃいましたら教えてください。

株姿は中株(70センチ位)

軸、葉は毛羽立って笹葉です

つぼみが確認できてから開花まで約1ヶ月

花径はw:30×h:40ミリ程度

この花寿命は2日程度と聞いております。

Den  sp-2



この花は春のしだれ桜を連想できそうですが

Den. hercoglossum  Calcarifera亜族 (デンドロビュ-ム ヘルコグロッサム  カルカリフェラ亜族)

Den  heruko

自生地は東南アジア一帯

株姿中型30センチ

半日陰の涼しいところを好む

花径は25ミリ前後

夏季は結構水をほしがります





テーマ: - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/03(木) 15:32:35|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あもうパパ

Author:あもうパパ
2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
09.05.12家族が増える。
09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。