癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スポンサーサイト
  1. 2008/08/28(木) 22:05:48|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

処暑すぎて秋近し

処暑が過ぎこの1週間は小雨のち曇り空でいくぶん過ごしやすくなりました。

まご達もやっと帰りまして子守から開放され、我が家も静けさが帰ってきました。

ハウスでは梅雨空のような天候に蘭たちも戸惑っている様で管理に手がぬけません。

今は、

Den. SP New 2007 Dec (デンドロビュ-ム スピ-シィ 2007年発見)

が、始めて咲きました。

自生地他、詳細は不明で株も20センチ程で、比較的小型で花の大きさも15×15ミリ程度です。

同属のDen. hagii (デンドロビュ-ム ハギィ-)の花に似ています。
Den  sp-4 wc
Den. 4 wcアップ



これも

Den. SP  (デンドロビュ-ム スピ-シィ)

インドネシアで発見されたものですが我が家に来てからでも6年ほど経つので発見されたのは

もっと古いと思います。

バルブは1mくらいの高さになりバルブの基部は少し扁平になっており多少赤紫がかった

色をしています。

花の大きさは20×20ミリ程度です。
Den. SP5 インドネシア
Den  sp-5 インドネシア アップ


Den. parishii Dark Color Select SECTION Dendrobium 

(デンドロビュ-ム パリシ- ダ-クカラ- 選別固体 デンドロビュ-ム亜属)

前回も夏咲きパリシ-の紹介をいたしましたが同じくパリシ-の別固体です。

この種は結構暑さを嫌うのですが今年の暑さにもめげず新しいリ-ドバルブが

数本延びつつあります。

来年を期待しています。
Den. パリシ-
Den. パリシ- アップ


次は

 V. tessellata バンダ テッセラ-タ-

当、株はインド産でリップの色が青紫は珍しいです。

花径は60ミリ程度で花の裏側は白いです。
バンダ テッセラ-タ 花裏
バンダ テッセラ-タ


暑い夏の青空に似合うはな

学名:Caesalpinia pulcherrima (カエサルピニア プルケリマ)

マメ科 ジャケツイバラ属 常緑低木高さ1m~1.5m

四国では常緑と、明記されていますが温度が低いためか葉を落とします。

軸はバラに属す為か、刺があり花が終わると大豆のようなさやが出来てその中に

5ミリ程度のうすっぺらい種が5粒くらい入ります。

非常に派手なきれいな花で沖縄の三名花のひとつ

(三名花:オオゴチョウ、サンダカン、ディエゴ)
オオゴチョウ
オオゴチョウ-2


最後に、急に涼しくなり夜間の冷え込みで体調には注意をしましょう。
  1. 2008/08/28(木) 22:05:34|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の香り

暑い毎日です。

天羽も小春(我が家のわん)もエアコンの前に陣取り、アイスノンを首に巻いて耐えています。

ただ、朝夕は少し空気が冷たく感じられるようになり、日中もあついながら

田んぼの上をアキアカネが舞い始めました。

我が家のハウスも、ちらほらリ-ドバルブの伸びてきている物、花芽が上がってくるもの等

少しづつ変化し始めております。

季節柄、皆様に紹介する花は少なくて申し訳ないです。

でもチラホラ咲いているのもありますよ。

Den. aphrodite SECTION Dendrobium (デンドロビュ-ム アフロダイテ デンドロビュ-ム亜属)

通常季節は春が主体ですが夏にもチラホラ咲きます。

自生地はミャンマ-で、この種は茎の形に特徴がありビ-ズ玉をつないだように光沢の節が

連なっています。

バルブが枝分かれしてそこから根も出ています。(要するに高芽といいます)
Den  アフロダイテ



Den. bifalce SECTION Latouria (デンドロビュ-ム ビフャルセ ラト-リア亜属)

自生地はソロモン、チモ-ル、ニュ-ギニア島、オ-ストラリア等、花柄は小さいですが、

茶色の模様が入る味のある花です。

ラト-リア亜属に分類されますが比較的花寿命は短く、2日~3日です。
Den  ビッファルセ



Den.  parthenium  SECTION Formosae (デンドロビュ-ム パ-セニュ-ム フォ-モッサ亜属)

自生地はボルネオ島で、白系統の花ですがリップが大きく、赤のぼかしが入ります。

株によりこの入り方が大小違います。
Den パ-セニュ-ム
Den パ-セニュ-ム-2



Den. phillipsii SECTION Dendrobium (デンドロビュ-ム ピィリプシ- デンドロビュ-ム亜属)

8月のはじめにもご紹介いたしましたがこの花は、ぼちぼちに咲きます。

今回はバルブの途中に2輪付きましたが結構大きな花です。

たて5センチ以上、横幅3センチ以上あります。

株立ちが出来てきたからでしょうか。
Den ヒィリプシ-2 
Den ヒィリプシ


これは胡蝶蘭の原種で

Phal. pulchra (ファレノプシス プルケラ)

自生地はフィリピンで花も5センチほどあるのですが花茎がヒョロヒョロで

切花には向きません。

たぶん現地では垂れ下がって咲いているのでしょう。
ファレ プルケラム


B. nodosa Susan Fucus FCC/AOS (ブラッサボラ属 ノドサ)

 花自体は結構大きく夕方 いいにおいを放っています。
B ノドサ



 最後に

皆様未だまだ残暑が厳しいです。熱中症に注意を!。






 


  1. 2008/08/16(土) 19:22:39|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水がほしい

四国の水がめ、早明浦ダムの貯水量が満水時の半分を切りました。

連日の猛暑、家庭で使う水もついつい多くなり水不足に拍車がかかります。

我が家でも水道料が前月の2倍と、伝票を見てあわてふためいています。

夕立の気配もなくエアコンがんがんで私は夏風邪のため医者がよいです。

ところで、ハウスでは元気のいい株が花を咲かせております。

 Den. dearei SECTION Formosae (デンドロビュ-ム デアレ- フォ-モッサ亜属)

花径7センチ前後のデンドロにしては比較的大きな花で、花持ちがよく

毎年秋ごろまで咲いております。
Den. デアレ-



 Den. phillipsii SECTION Dendrobium (デンドロビュ-ム フィリプシ- デンドロビュ-ム亜属)

花は2センチ弱と、小さいですが自生地はフィリピンのミンダナオ島のみで 湿度を好みます。

株の個体差がありリップ周辺が黄色がかったきれいな花もあります。
Den. フィリプシ-



 Dor.pulcherrima  V.quinii (ドリチス プルケリマ バライティ:クイニ-)

このはなは胡蝶蘭とよく似た性質を持ち、暑さに強くて毎年元気に咲いてくれます。
Den. プルケラムピンク


 同じく白花系の

Dor.pulcherrima V.semi alba (ドリチス プルケリマ セミ アルバ)です。
Den. プルケラム白



 B. Cordata (ブラlサボラ コ-ダ-タ)

この類はメキシコ、中南米に自生し、カトレアと近縁でよく似た性質をもつ花です。
B. コウダ-タ




 入手時のネ-ム:Aer. odoratum (エリディス オドラタ)
 クライムオ-キッド様からの情報:Aer. houlletiana(エリヂィス ホ-レティアナ)ではないかとの事
 私の所見:エリディスにしては少し花の発色が異なっております。

インドからインドネシア、フィリピン等広く自生しています。
エリヂィス オドラタ



 Bulb.  lobbii BulB TKYO-196 (バルボフィラム ロビ- バライティ:バルボトウキョウ-196)

自生地はマレ-シア、タイ、インドネシア、ビルマ、カンボジア等

当株は洋蘭を始めた初期に入手しましたが、10年近く咲かずほったらかしにしていましたが

近年、毎年10センチ近い大きい花を付けております。
バルボ. ロビ




 種が飛んできたヤマユリ

2年ほど前よりハウスの中にヤマユリが進入してきて「俺も蘭にマケンゾ-」。と、頑張っております。
ヤマユリ



テーマ: - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/02(土) 14:43:20|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あもうパパ

Author:あもうパパ
2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
09.05.12家族が増える。
09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。