癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春うらら

本日は春うらら

急に暖かくなりました。
午前中、草抜きをしていましたが、汗が出てきます。
ここ3日くらい、次期冬に向けてのスト-ブ用薪の調達で、ケヤキの間伐材を運んでいました。
更新が途絶え、すみません。

我が家のハウスも少し、賑やかになってきました。
Den.rarum SECTION Pedilonum
(デンドロビュ-ム属 ラルム ペディロナム亜属) Den.ララム-1
Den.ララム-2
自生地はパプアニュ-ギニア、ヴァヌアツの海抜50m~1300m付近。
草丈は50~60センチ、バルブは鉛筆の太さくらいです。
花はバルブの中ほどから上部の節に着きスミリエの様な咲き方をしています。
花の大きさは0.7×1.5センチの集合体で
花持ちは10日~20日くらいです。

Den.amethystoglossum SECTION Calcarifera
デンドロビュ-ム属 アメジストグロッサム カルカリフェラ亜属) Den.アメジストg-1
Den.アメジストg-2
自生地はフィリピン、ラオス周辺の海抜1400m付近に生息。
草丈は30~40センチ、小指大のバルブの頂点から花茎を伸ばし、ぶら下がって数輪咲かせております。
花の大きさは4×3センチくらいで蝋質のきれいな花です。
アルバ(白色)の花とのことでしたが---残念でした。
花持ちは10~20日程度できれいです。

Den.?
デンドロビュ-ム属 詳細不詳種 亜種不詳 Den.sp
採取地はボルネオ島カリマンタンです。
シンポグロッサムとのことで入手しましたが、こんな花が咲きました。
株立ちは40センチ。
花の大きさは3×3センチ。
花持ちは1ヶ月くらい持ちます。
これも蝋質の艶の有るきれいな花です。

Den.violaceum x sib (Dark BlueType) SECTION Oxyglossum
(デンドロビュ-ム属 ビオラシュ-ム ダーク ブル-タイプ オキシグロッサム亜属)
Den.ビオラシュ-ム 
自生地はイリアンジャヤの海抜800~2000m付近。
株高はミニで20センチくらい。
花の大きさは0.7×1センチくらい。
通常の花では見られないようなブル-の気品のある花です。
花持ちは10日くらい。
シブリング(他家受精)の為か、夏も暑がらず育っています。

Rangaeris amaniensis 
(ランガエリス属 アマニエンシス)
ランガエリス アマニエンシス-1
ランガエリス アマニエンシス-2

アングレカム属、エランギス属と性質が似ております。
自生地はアフリカのジンバブエ、ウガンダ、タンザニア辺りの海抜800~2600m付近で育っているようです。
熱帯の地ですが海抜が少し高く、乾燥とも併せ、条件がいいんでしょうか。
そのため根も、気根の太い根がいっぱい出ています。
これに養分を蓄えているのでしょうか。
株高は50センチくらいでコルク付けにし、毎年花を付けます。
我が家に来て年数もたち、株元からわきめが数本出てきました。
花は4×4センチくらい。
花の後ろに距が10センチ以上も発達しています。
花茎が15センチくらい伸び、これに対し左右に行儀良く、互い違いに花が付いています。


こう暖かくなると、この種の管理も忙しくなるんですね。
昨年までは仕事が忙しく、何年もほったからしの植え替え。
病害虫の駆除、みずやり頻繁、などなど
がんばりましょ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/17(火) 14:26:56|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やよい三月ひな祭り

やよい三月ひな祭り 

Den.teretifolium Var fasiculatum SECTION Crumenata 
(デンドロビュ-ム属 テレティホリュ-ム バライティ-:ファシィキュラ-タム クルメナタ亜属)
図鑑によればリゾビュ-ム亜属に属する。とも載っている。
Den.テレティホリュ-ム-1
Den.テレティホリュ-ム-2

自生地はオーストラリアの東側。クイ-ズランド州、ニュ-サウスウエルズ州の地上800m付近。
葉は棒状の4ミリ程度の多肉状で、30センチくらいの長さが1株当たり、数本下垂します。
たぶん、雲霧林の木の幹にぶら下がって着生しているのでしょうか。
花茎は、棒状葉の付け根から1~2本出て、枝分かれして花が付きます。
花の大きさは5×5センチくらい。
白~クリーム色の花で、リップに赤茶色の斑点が入ります。
成長が止った冬から春にかけて花が咲きます。
花持ちは10日くらい。
比較的、日当たりと風通しを好みます。

Den.bifalce SECTION Latouria 
(デンドロビュ-ム属 ラト-リア亜属)
Den.ビファルセ-1
Den.ビファルセ-2
自生地はモルッカ諸島、ビスマルク諸島、ニューギニア、ソロモン諸島と、オーストラリアのクイーンズランド州。
大きさは株高20センチくらいです。
花は比較的小さく、3×2.5センチくらい。
花色は赤味が強いもの、グリ-ン系のもの等、個体差があります。
栽培は日当たり良く、結構作りやすい種類です。

Den.secundum SECTION Pedilonum
(デンドロビュ-ム属 ペディロナム亜属)
Den.セクンダム-1
Den.セクンダム-2
自生地はタイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、スマトラ、ボルネオ等の海抜700m近辺。
低地の半落葉地帯、サバンナのような気候条件を好むようです。
花はバルブから真横に茎が出て、垂直に花が立つように50輪くらい付きます。
花は完全に開かず、1×2センチ弱の花が密集して付きます。
花持ちは10日~15日程度です。
花色は濃淡の個体差があり、アルバの固体もあります。
この花も作りやすいほうです。
難点は、行儀が悪く、バルブが真直ぐそろいにくいです。

C.walkerianam semi alba‘Kennyi’
(カトレヤ属 ワルケリアナ セミアルバ バライティ-:ケニ-)
C.ワルケリアナ
自生地はブラジル。
カトレヤの中では小形の類。
バルブと葉っぱで、20センチくらいです。
花の大きさは、7センチ~8センチくらいです。
やはり花が沢山付くと小形になります。
非常に良い香りで、ハウスの中全体が匂います。
花持ちも良く1ヶ月近く楽しめます。

先日、高松サンメッセにて、 『フラワ-フェスティバル2009』 が開催されました。
我が家からは、デンドロビュ-ム数点と中南米のスクティケリア属を出品いたしました。
スクティケリア属サレシアナが入賞いたしました。
受賞サレシアナ

関係者の皆様、有難うございました。
今後とも蘭の普及と健全な育種に努めたいと思います。
  1. 2009/03/03(火) 15:38:55|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

あもうパパ

Author:あもうパパ
2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
09.05.12家族が増える。
09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。