癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009 ありがとう!


年末、何かと落ち着かない。
しばらく、ベトナムに行って帰ると
チマチマとしなければならないことがいっぱい
そんな合間で、ちょっとハウスに入ればくつろぐ。

今、ハウスでは
Den.philippinense  SECTION Crumenata
(デンドロビュ-ム属 ピィリピネンセ  クルメナタ亜属)
Den.フィリピネンセ
自生地はフィリピン、
バルブの基部が膨れ、その上から細いバルブ。
葉も細く、50センチ程度のデンドロビュ-ムらしくない株姿、
花径は3×2センチ。
小さくグリ-ンの地味な花ですが拡大するときれいです。


Den.ophioglossum  SECTION Pedilonum
(デンドロビュ-ム属 オフィオグロッサム  ペディロナム亜属)
Den.オフィオグロッサム  
自生地はパプアニュ-ギニア、オーストラリア
株はミニです。
バルブは親指程度の太さで短いです。
分類ではDen.smillieaeの別名と、なっていますが
この株は小形です。
花も小さく、5ミリ程度の翡翠色。
花が30輪くらい集まった姿はきれいです。


Bulb.echinolabium
(バルボフィラム属 エキノラビュ-ム)
Bulb.エキノラビュ-ム
自生地はボルネオ島、スラウエシ島
株は大型の類に入り、葉もハランのような感じです。
ちなみにこの株はついこの間、クライム/O様から持って帰った株です。
花も大きく、W:10センチ以上、H;40センチ以上
他に類のない大きさです。
ただ、日持ちしないのと悪臭が欠点でしょうか。


Arachnis.Magiioei
(アラクニス属 マギオエイ)
アラクニス.マギアエ
これは交配種です。
アラクニスとはギリシャ語でクモの意味
何となく似ています。
アラクニス属の自生地は東南アジアのインドシナ半島~ボルネオ、パプアニュ-ギニア付近
これはバンダ属に性質がよく似ており、
気根が枝からいっぱい出ています。
この株は我が家に来てウン十年ですが2~3年前まで
花を見たことが無く、咲かない「Arachnis」でした。
丈は3m以上にもなっています。
年中、太陽にガンガン当ててやっと咲き出しました。
花の大きさは7×7センチ。
来年の干支、『トラ』にも似ていませんか。


あっと言う間の1年でした。
あと数時間で、新しい年になろうとしています。

我が家のトピックス
 この1年を振り返り、色々なことがありました。
 我が家に3匹目のゴ-ルデンがやって来る
 長男の結婚
 ボランティアの仕事に就く
 友人の子供さんの結婚式でベトナムまで御招待をうける
 長男に双子の赤ちゃんが、まもなく生まれる
  など、色々ありました。

このブログを通して
見知らぬ方と知り合え、
更新の都度、コメントをいただいた方。
チョクチョク、覘きに来て頂いた方。
記事についてアドバイスをいただいた方。
本当にありがとうございました。

来年はもっと良い花を咲かせ、充実したブログに、したいと
考えております。

皆様、いいお年を迎えてください。

  「2009 ありがとう!」
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 13:23:04|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年も後、半月

今年も後、半月

この12月は親類の結婚式、お悔やみ、長男の双子の出産
それから親友の結婚式等、行事も多く
ボランティアでの、庭園の剪定作業も今、真っ盛り


我が家のハウスでは冬から春咲きの蘭のつぼみも
ちらほら見えてきました。
この時季、蘭といえばカトレアでしょうね。
私としては余りにも派手すぎて、我が家では数株しかありません。
今咲いている花といえば

Den.ovipostoriferam  SECTION Formosae   
(デンドロビュ-ム属 オビポストリフェラム  フォ-モッサム亜属)
Den.オビポストリフェラム
自生地はインドネシア
ちなみに、この株はカリマンタン産です。
葉、バルブとも黒毛が生えています。
流通名は「Dendrobium takahashii 」で知られています。
比較的花も大きく、6.5×5センチ
リップの奥の赤色が非常にきれいです。
花持ちも良く、20日くらいは十分楽しめます。
栽培も、余り暑がらず良く出来ます。


Kingidium..decumbens
(キンギジュ-ム属 デクンベンス)
キンギジュ-ム、デクンベンス
キンギジュ-ム、デクンベンス-2

自生地は東南アジア
株は比較的小さく、胡蝶蘭のミニのような感じです。
株元から針金の様なステムが30センチくらい伸び
途中、90度に近い角度で枝分かれし、その先端付近に
ぱらぱらと小さな薄ピンクの花を着けます。
花の大きさは1.5×1.5センチ
この種は季節にこだわらず、年中咲いているようです。
ただ、花寿命は短いです。

Rhytionanthos plumatum (Bulb.Plumatum)
リティオナントス属 プルマタム (シノニム:バルボフィラム属 プルマタム)
プルマタム
小形の着生蘭
自生地はフィリピンの海抜1000m近辺
株はミニで葉は卵形の革質です。
通常、バルボヒィラム属で流通しています。
花は小豆色の短冊、ふきながしの様です。
非常に湿度を保持しなければなりません。
一度冬の蘭展に出品しましたが
花が見られたのは1日目だけ
帰ってきた株は干からびていました。


Rangaeris.muscicola
(ランガエリス属 ムシカラ-)
ランガエリス ムシカラ-
自生地はカメル-ン、コンゴ、ガーナ、ギニア、コートジボア-ル他広い地域です。
海抜600~2200m近辺
株の大きさはフリ-スパン20センチ程度、
花の大きさは1.8×2.2センチ
我が家の株はコルク付けでよく育っています。
気品のある香りが漂っています。
花持ちは10日前後です。


日増しに寒くなりました。
2~3日後には寒波が到来する様な予報です。
灌水も良く晴れた日の太陽が上ってからにしています。
水も多少温めたほうが良いでしょう。
ちなみに我が家では熱帯魚の水槽用を重宝しています。
  1. 2009/12/13(日) 22:22:42|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の季節

いよいよ冬の季節になってきました。
昨日は台風並みの木枯らしで
我が家の平屋の家も揺るいでいました。


この時季からラト-リア系の花が上がってきています。
真っ先に咲いたのがshiraishiiです。
Den.shiraishii  SECTION Latouria
(デンドロビュ-ム属 シライシ  ラト-リア亜属)
Den.シライシ
ニュ-ギニア西部の海抜1500m付近に自生しているそうです。
草丈50センチ程度の大型タイプ
葉も革質の緑濃い、大きな葉っぱです。
花はグリ-ンにリップが赤紫のストライプ状の花です。
大きさは6×6センチ
15輪くらいの房状に咲きます。
花期も長く、1ヶ月以上咲き続けます。


Scuticaria hadwenii
(スクティケリア属 ハ-ドウィ-ニ-)
スクティケリア.ハ-ドウイニ--1
中南米のガイアナに9種、自生います。
そのうちの一種です。
葉は棒状葉で20から30センチ立ち上がり
花茎は下部元から伸びてきます。
スクティケリア.ハ-ドウイニ--2
花の大きさは7×7センチ
虎斑模様がきれいです。
20日程度楽しめます。
栽培は
明るい太陽と定期的な灌水でよく出来ます。


V.Coerulea (バンダ属 セルレア)
V.セルレア-1
V.セルレア-2
インド、ミャンマ-、タイの800~1700mに自生し、
中、低温性のバンダです。
この株、今回初花です。
成長期の日照と涼しさがコツなのでしょうか。


Lc.Persepolis‘Splendor’ × Lc.Melody‘Fair Carol’
(レリオカトレヤ属 パーセポリス‘スプレンダ-’×レリオカトレヤ属 メロディ-‘ファイヤ-キャロル’の 
交配です。
Lc

白とエンジのコントラストがなんとも言えず
心が和みます。


この時季、新品種の輸入株が入ってきました。
季節的に上手く活着できるか心配です。
株の状態もあまりよくなく、
湿度保持に気を配っています。
  1. 2009/12/06(日) 21:55:14|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あもうパパ

Author:あもうパパ
2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
09.05.12家族が増える。
09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。