癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅雨真っ盛り

梅雨真っ盛り
非常に湿度が高い
外出しのフウランは花を見ずして湿気てしまいました。
ハウスの蘭たちは灌水も省略できそうです。

でも花を眺めていると少しは爽やかな気分になります。
今、見ごろの花は、
Den.trichostomum   SECTION Calyptrochilus
(デンドロビュ-ム属 トリコストマム  カリプトロキラス亜属)
Den.トリコストマム

この株の入手名はDen.オレオドクサ で、ある蘭屋様から入手しました。
この名前はDen.trichostomum のSynonyms名です。
デンドロビュ-ム、バルボフィラム等、沢山種類があるものは
よく調べて購入する必要があります。

この種の自生地はニューギニアの標高 500 から 900m、
株高は30センチほどでバルブは3ミリほどです。
入手後、初めての開花ですが
葉の落ちた古いバルブの上部に花が付きました。
花の大きさは1.9×1.7㎝、
手を広げたような格好の花です。
花は小さいですが、色が濃く、インパクトのある花です。
書籍によると、管理は半日陰で通常の育て方
咲く時季は定まっていないようです。


この株もやっと咲きました。
Den.amoenum   SECTION Dendrobium
(デンドロビュ-ム属 アモエナム  デンドロビュ-ム亜属)
Den.アモエナム

毎年、ハダニのえさになり、ことごとく葉を落としてしまいます。
ハダニにとっても、好みがあるようです。
こんな状態の株ですが
何とか2輪だけ開花いたしました。
自生地は西部ヒマラヤ、インド、アッサム、ネパ-ル、ブ-タン、シッキム、バングラディツシュ。
株高は40センチ程度、バルブは細く葉も数ミリの笹葉です。
花は昨年以降の古いバルブの中間から上部に付きました。
花の大きさは2.4×2.5㎝
白花弁の先端にかすかにピンクが乗り
リップは黄緑色で、気品のある花です。
亜属はDendrobium ですが非常に作りつらい種です。


この梅雨空に似合う花
Den.uniflorum   SECTION Distichophyllum
(デンドロビュ-ム属 ユニフロ-ラム  ディスティコフィラム亜属)
Den.ユニフロ-ラム

自生地はタイ、ベトナム、マレ-シア~スラウェシの海抜 300 m
バルブは1m近く、
2年前に軽石で植え替えたところ、葉をふるってしまいました。
やっと元に戻りつつあり、多少花を付けました。
花の大きさは3.1×3.6㎝
薄グリ-ンの爽やかな花です。
花持ちも良く飽きるほど長く咲いています。
管理も半日陰で通常の灌水で良くできます。


今年も咲きだしました。
夏咲きの
Den.parishii Dark Color Select  SECTION Dendrobium
(デンドロビュ-ム属 パリシ- ダ-クカラ- 選別固体  デンドロビュ-ム亜属)
Den.パリシ--1

自生地は中国、ヒマラヤ東部~ベトナム辺りの海抜1700m付近
株は流木付けにし、バルブは20~30㎝
この固体は色が濃く、毎年この季節に咲きます。
花の大きさは4.2×3.7cm
Den.パリシ--2

香りは埃っぽい匂いで好きにはなれません。
この種は多少暑さを嫌うため流木付けにしています。


これは胡蝶蘭の原種
Phal.pulchra
(ファレノプシス属 プルクラ)
Phal.プルクラ

自生地はフィリピン
園芸種の株よりはるかに小形でフリ-スパン:15㎝程度
この種はリ-ドが30㎝以上伸びこの先に1~2輪咲かせます。
花の大きさは4.1×4.5㎝
楼質の厚みのあるテカテカの花です。
色は紫の弁先にかすかに白がのります。
管理は日陰の風通しのいいところで良く育ちます。


Euchile mariae (Synonyms Encyclia mariae )
(ユーキレ?属 マリアエ シノニィム名:エンシクリア属マリアエ)
ユ-キレ.マリアエ-1

そもそもエンシクリア属と思っていたのですが
正規はEuchile属でした。
どう発音すればいいか分かりません。
株はせいぜい15から20cm
白一色の花です。
ユ-キレ.マリアエ-2

株に似合わず、大きい花です。
花径7.3×7.6㎝
捨てがたい魅力があります。
花期も10日以上
日当たり良く、水の好きな花です。


梅雨の真っ盛り
ダニの仕業か、葉がボロボロです。
先日、二回目のサツダニを散布いたしました。
毎年、この時期が来ると次の薬の吟味が始まります。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 22:22:13|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏至

田植えの真っ盛り

日本で最大のため池、満濃池のゆる抜きが
6月15日に行われ、この水で田植えが行われています。
1枚20ア-ル近くある水田で田植え機が忙しく植付けて行きます。
今年も豊作であるように願っています。

ハウスではこの季節にぴったしの花が咲いております。
Den.schuetzei  SECTION Formosae
(デンドロビュ-ム属 シュッツイ  フォ-モッサム亜属)
Den.シュツイ

白花弁に緑のリップ、いかにも初夏の花です。
蒸し暑い梅雨の時期に似合う花です。
自生地はフィリピンの低地
株高は30センチ、
花は9×8㎝
白弁の清楚な、大きい花です。
管理は半日陰で
灌水は多め
苦労なく良くできます。


Den.bensoniae   SECTION Dendrobium
(デンドロビュ-ム属 ベンソニエ  デンドロビュ-ム亜属)
Den.ベンソニエ

この花も初夏の花
白地に黄と、茶の目玉
自生地はインド、ビルマ、タイの海抜1500m付近、
株高は40センチ程度です。
花は前年度に出来た葉の無いバルブに着きます。
花の大きさは4.7×3.0cm
花もちは1週間程度
この種、成長期は高温、多湿、多水が必要です。
秋から冬の休眠期には水をきり春を待ちます。
3月から4月にかけて新しいリ-ドが確認できたら
ぼちぼち通常通りの管理に入ります


Den.ellipsophyllum  SECTION Distichophyllae
デンドロビュ-ム属 エリプソフィラム  ディスチィコフィラム亜属)
Den.エリプソヒィラム

自生地はミャンマ-~中国雲南省
海抜300~1000m付近
株高は30センチ程度
ちなみに我が家の株は流木付けで
良くできます。
花の大きさは2.5×2.5㎝
リップに茶の縦じまが入り
マニアックな花です。
この種は個体差があり
変り花も多いようです。
管理は半日陰で
高湿度の条件が必要です。
灌水も多め


ついに開花しました
我が家では始めての開花です。
Den.ayubii  SECTION Formosae
(デンドロビュ-ム属 アユビ  フォ-モッサム亜属)
Den.アユビ

自生地はスマトラの海抜1500m付近
この株もスマトラのToba産です。
株高は30センチほど
Den.トバエンセにも似た花です。
花の大きさは5.7×4.5㎝
リップの先のオレンジ色がアクセントになり綺麗です。
花もちは長いです。
ク-ル系に近いためヘゴ付けで、
半日陰、高湿度、多水、で管理しています。


Den.pierardii fma album ‘Onoda’ SECTION Dendrobium
(デンドロビュ-ム属 ピエラルデ゙ィ- アルバ バライティ-名:オノダ デンドロビュ-ム亜属)
Den.ピエラルディ

自生地は中国南部、インド、バングラディッシュ、ヒマラヤ、ネパ-ル、マルジブ等
広範囲の海抜1800m付近
通常、白花にピンクのリップですが、この花は真っ白
自然界にもこのような美花があるんですね。
よってCBR/JOGAを取得しています。
管理は半日陰より少し強い光に当て、
秋から来春まで無肥料、小灌水で切り抜けましょう。
Dendrobium亜属特有の育て方でいいでしょう。


これはバルボ
Bulb.plumatum (F:yellow)?
(バルボフィラム属 プルマタム?)
Bulb.プルマタム

この株はSerawak産です。
Bulb.plumatum に、イエローは無く、
別種のBulb.thiorum ではないですか、との説もある花です。
どちらにせよ綺麗な花です。
短冊の長さは10cm以上
咲き出すと次々、花が上がり
常に2~3ステム咲いています。


先日、ハウスの見回りでハダニにやられた株を発見、
早々に薬剤散布をいたしました。
ハダニの害はしつこく注意が必要です。
早期処置を怠らない様
綺麗な株作りが大切です。
  • 2010/06/22(火) 20:14:11|
  • デンドロビューム
  • | トラックバック:0
  • | コメント:2
  • 入梅

    本日は朝から雨
    この雨で入梅でしょうか

    11日から13日まで
    和歌山マリ-ナシティ-で
    らんフェスタが行われ、行って来ました。
    今年で3回目だそうです。

    四国からは約3時間の行程
    10時過ぎに会場に到着しました。
    らん展会場-1

    兵庫、滋賀、静岡から かけつけた
    「VAMOS」の方々も花を添え
    家庭的な雰囲気作りに、
    影の主、papaさんも張り切っておりました。
    らん展会場-2

    初日は天気も良く、ウイークデ-とあって
    ゆったりと綺麗な蘭を観賞し、くつろぎました。

    また来年も期待しております。


    ところで
    我が家で見頃の花は
    Den.stratiotes  SECTION Spatulata
    (デンドロビュ-ム属 ストラティオテス スパチュラ-タ亜属)
    Den.ストラティオテス

    やっとまともな花が咲き出しました。
    昨年はアブラムシの被害にあい、
    咲くのは咲きましたが表に出せるような花ではありませんでした。
    この花、自生地はニュ-ギニア西部の低地に自生
    ちなみにこの株はMaluku産
    花はバルブの上部付近からは花茎が20~30センチ伸び
    10輪ほどが花茎に沿って咲きます。
    花の大きさは4.5×9㎝
    このスパチュラ-タ亜属は
    ウサギの耳のような形が特徴です。
    管理は日当たり良く、高温でバーク植えが適しています。


    Den.spectatissimum  SECTION Formsae
    (デンドロビュ-ム属 スペクタティシマム  フォ-モッサム亜属)
    Den.スペクタテッシマム-

    この株の自生地はボルネオ島のサバ州
    海抜は1700m
    バルブの頂点近くに花が付きます。
    8.5×6cmの花
    リップにオレンジのスポットが入り非常に美しいです。
    花寿命は1.5ヶ月くらい
    管理は50%遮光で
    小粒のバ-ク植えです。
    成長は非常に遅いです。


    Den.macrophyllum  SECTION Latouria
    (デンビュ-ムロド属 マクロフィラム  ラト-リア亜属)
    Den.マクロフィラム

    Java ~バヌアツ地区の広範囲に自生
    この種、個体差により大小、花色等さまざまです。
    この花は比較的小型の株で
    花も小形で、大きさは3.2×3.2㎝
    花弁はオレンジで赤茶色の点が入ります。
    花もちは通常のマクロフィラムに比べ、少し短い感じがします。
    それでも2週間くらいは楽しめそうです。
    管理は半日陰で灌水は多めで良くできます。


    これは交配種の
    Den.Gatton Sunray
    (デンドロビュ-ム属 ガットンサンレ-)
    「和歌山マリ-ナ らんフェスタ」 でも一位入賞していた種
    Den.ガットンサンレ-

    そう、蘭展向きなんです。
    株は1m以上にもなる大型
    花も10cmと大きく、見ごたえがあります。
    ただ株が暴れるので矯正が大変です。


    ここ天羽地方も
    ホタルは見かけなくなりました。
    車で15分くらいのところに「財田川」があり
    今、見ごろとのことで
    家内と見に行ってきました。
    ゲンジか平家か 分りませんが
    結構楽しめました。
    このじめじめ季節にぴったしの娯楽でした。>
    1. 2010/06/15(火) 08:45:03|
    2. デンドロビューム
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    麦の収穫で大わらわ

    讃岐路は今、
    麦の収穫で大わらわ
    大型コンバインがうなりをあげています。
    この麦がうどんの材料になります。
    「讃岐の夢、2000」
    代表的な銘柄です。

    これから暑くなりますと
    ざるうどん、ぶっ掛けうどん、最高です。


    開放的な我が家のハウス、
    今、盛りは
    Den.olivaceum  SECTION Distichophyllae
    (デンドロビュ-ム属  オリバセイム  ディスティコフィラ亜属)
    Den.オリバセイム-1
    自生地はボルネオ島のサバ州、900~1600m付近
    株高は1m以上の大型です。
    バルブ、葉全体に黒毛が生え、グロティスクな感じがいたします。
    花はバルブの中間以上の節々にポツポツ咲きます。
    一節に一輪づつ、
    花の大きさは5×4.5㎝、デンドロの類では大きいほうかも
    多肉的な厚みの有る花です。
    面も少し怖い感じです。
    最初は全体的にグリ-ンの花ですが
    10日を過ぎ徐々に茶色の花に変わって生きます。
    花もちは20日以上
    少し香りもあります。
    さとうきびの埃っぽく、甘い香りのように感じます。

    この株、当初ミズゴケ植えだったのですが新しいリ-ドが
    まったく出ず心配していました。
    少し深植えの様にも見え
    一気にニュ-ジ-ランドバ-クの中粒で植変えして見ました。
    四月始めごろから新しいリ-ドが2本確認でき
    ほっと、一安心です。


    同じ種の別株です。
    花の大きさは4.5×4.0㎝
    Den.オリバセイム-2
    この類で
    Den.sandsii SECTION Distichophyllae
    (デンドロビュ-ム属  サンドシ-?  ディスティコフィラ亜属?)
    Den.サンドシ-
    この種、よくわかりません
    文献で名前は確認できますが情報がありません。
    株の入手先からの情報では、産地名はボルネオ島
    バルブ高は40センチ程度
    バルブの色はオレンジ色で黒毛は無く、葉もテカテカ光っています。
    花は通常ランビ-といっている花によく似ています。
    花の大きさは3×3.5cm、
    花もちは1ヶ月くらいです。


    これもランビ-かなと、言う花です。
    株の状態は上記のDen.sandsii  と、よく似ています。
    Den.ランビ-?
    花の大きさは3×3.3㎝
    花もちは1ヶ月くらいです。
    ある園主いわく、「本当のランビ-はもっと茶色」と、言っております。
    その茶色の花、何時かお見せできるでしょう。


    Bulb.graveolens‘Mont Milleie’
    (バルボフィラム属 グラベオレンス モンミレ- )
    正式には、Cirrhopetalum robustum
    (シルホペタラム属 ロブスタム )
    Bulb.グラベオレンス
    大型の株です。
    自生地はニュ-ギニアの熱帯雨林地区、
    海抜100~600m付近
    我が家にきて間が無いのですが
    一気に3ステムも上がってきました。
    花の大きさは1.5×5センチ
    一花茎に10輪以上咲き見事でした。
    花もちは1週間あまりでした。

    Bulb.longiflorum ?
    (バルボフィラム属 ロンギホリュ-ム?)
    Bulb.ロンギフォリュ-ム?
    中型の類で
    自生地はアフリカ、マダガスカル~マレーシア、ニュ-ギニア辺りまで
    ちなみに、この株はインドネシア産です。
    花の大きさは0.8×5㎝ 10輪ほど円形に咲きます。
    開花して10日程度が過ぎましたがまだまだ咲いています。


    ぼちぼち入梅でしょうか
    天気図をながめても大陸側に高気圧があり
    寒気が降りてきているのでしょうか。
    天気が良くても暑くなく、爽やかに感じます。
    時には寒いと、思うときもあるんです。
    ク-ル系の蘭たちは喜んでいると思うんですが
    高温性のランは物足りなさそうで元気がありません。
    蘭の成長期の10月まで4ヶ月チョイしかありません。
    毎年大丈夫かなと、気をもむ季節でもあります。
    1. 2010/06/09(水) 22:13:49|
    2. デンドロビューム
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    プロフィール

    あもうパパ

    Author:あもうパパ
    2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
    50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
    毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
    ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
    08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
    09.05.12家族が増える。
    09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    FC2カウンター

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。