癒しのオーキッドハウス

定年退職し、時間がある程度許されるので いい花も咲かせるのでは? そして皆様に紹介していけたらと思っています。中には数時間しか咲かない花もあります。ぜひ見ていただきたいです。 目標は週に1回以上の更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花冷えの季節

皆様、こんにちは
長らく更新せず、ご心配をお掛けいたしました。
新しい年度になり、また日々暖かくなってきました。
三越蘭展も終わり、雑多の作業、つもり積もった植え替えもはかどりません。
毎日ハウスに入りますが内張りも外さなければと、焦るばかりです。

花の少ない我が家
唯一の開花は

Den. canaliculatum SECTION Spatulata (デンドロビュ-ム属 カナリキュラタム  スパチュラ-タ亜属)
Den. カナリキュラタム-1
13-18.jpg


自生地はオ-ストラリア、ニュ-ギニアの海抜800m付近だそうです。
比較的中温を好むようです。
スパチュラ-タ亜属の中では小形の類に入ります。
我が家ではコルク着けにして管理しています。
冬の潅水は天気の状況を見て、移動性高気圧が張り出した日の午前中に、
サッと、一瞬掛かる程度にやります。
このスパチュラ-タ亜属系は花持ちが長いのが特徴で長く楽しめます。
花の大きさは2.5×2センチと、小さいですが沢山付きますので見ごたえがあります。


Den. cariniferum SECTION Formosae
(デンドロビュ-ム属 カリニフェラム  フォ-モッサム亜属)
Den. カリニフェラム

自生地は中国ヒマラヤ~ラオス、ベトナム周辺の500~1800m付近、
株高は比較的小さく、30cm前後です。
花は蝋質で、バルブの上部に1輪から2輪付きます。
この株、結構花付きがいいです。
花の大きさは4.5×3cm。


Bulb spiesii (バルボフィラム属 スピイシ-)
Bulb. スピ-シ-

自生地はパプア・ニュ-ギニア、バヌアツです。
鶏の卵より一回り大きいバルブに牛の舌のような長い葉が垂れ下がります。
株姿が bulb phalaenopsis によく似ていますが葉が一回り小さいような気がします。
花は唐辛子の様な細長い格好です。


V. foetida(バンダ属 フェティダ)
V. フェティダ

自生地は南スマトラです。
草丈は約50センチです。
原種のバンダ゙でピンク系の花は珍しいですね。
このピンクの濃さは個体差があるようです。
でもこの株、なかなか入手が難しいのが難点です。
花茎が短くせいぜい10センチです。
輪数も3輪~4輪だそうです。


この時期の管理
日増しに春の日差しがきつくなってきています。
快晴の日にはハウスに入りますと夏日のようです。
少し換気の設定温度を下げました。
蒸れに注意せねば----と、思っています。
この温度で虫達も動き始めています。
見つけ次第、対処が必要です。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/04/03(水) 23:33:38|
  2. デンドロビューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

あもうパパ

Author:あもうパパ
2008年6月定年退職しまして、セカンドライフが始まりました。
50歳くらいからバラエティ-にとんだ洋蘭をはじめました。
毎日娘のゴールデンレトリバー2頭と性格正反対の妻とワイワイガヤガヤしつつ楽しく過ごしています。最近じーじになり孫のガン見に照れ、癒されています。
ブログ初心者ですのでお手柔らかに。
08.09.23 生活をともにした天羽、13歳3ヶ月逝く
09.05.12家族が増える。
09.03.01生まれの、 ゴールデンレトリバー『ひなた』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。